インプラント専門医紹介

  池田賢二

(写真)池田歯科院長 池田賢二1976年 愛知県立半田高等学校 卒業
1982年 愛知学院大学歯学部 卒業
「臨床研床医指導歯科医」

歯科治療技術は、日々進歩しています。

最新のテクノロジーを吟味し、習得し、
最善の方法で治療にあたります。

また、患者様に苦痛をあたえず、
安心して来院いただけるような環境を
整える努力をいたしております。

患者様のニーズに応える
総合歯科医療機関として、
地域社会に貢献したいと考えております。

  • 国際口腔インプラント学会 認定医 指導医
    国際口腔インプラント学会 認定医 指導医(写真)国際口腔インプラント学会 認定医 会員証
  • 歯科医師臨床研修指導医
    (写真)臨床研修施設指定通知書
  • 日本口腔インプラント学会 会員
    (写真)日本口腔インプラント学会 会員 会員証
  • 日本口腔外科学会 会員
    (写真)日本口腔外科学会 会員 会員証
  • 野口英世医学研究所 理事
    (写真)野口英世医学研究所理事
  • インプラント手術歴 30年以上
    • 手術回数 3,000症例以上
    • 成功率 99%以上

著書

書籍「基礎からのインプラント治療」表紙
基礎からのインプラント治療
書籍「新・基礎からのインプラント治療」表紙
新・基礎からのインプラント治療
  • お求めは各医院受付、または、Amazonまで

Dr 池田賢二の1問1答

  •  「なぜ歯科医師になったのですか?」
    • 自分自身が歯が悪かったからです。
  • 「インプラント治療をはじめたきっかけはなんですか?」」
    • 自分自身が入れ歯にしたくなかったからです
  • 「では先生はご自身でもインプラント治療をうけているのですか?」
    • はい。だからこそ患者様の不安や疑問がわかります
  • 「インプラント治療をうけて良かった点はなんですか?」
    • まず何でも食べられるようになりました。
      患者様との会話もスムーズになり、笑顔に自信が持てるようになりました。
  • 「インプラント治療の今後の展望は?」
    • 昔は骨がなくてはインプラント治療はできないと言われていましたが、今は骨を作ることから始めるのがインプラント治療です。
      食べる、会話するといった機能の回復はあたり前で、見た目の美しさやアンチエイジングの為のインプラント治療がすぐそこまで来ていると思っています。